docomo から ahamo に乗り換え

私のiPhone 14 Pro の docomo の回線を、ahamo に変えました。

きっかけは今年4月からほぼ毎日通学している娘のパケット消費量が毎月7GB(ギガライトの上限)に張り付いているためで、それ以上は自腹を切らせようと娘のクレジットカードで povo をeSIMで契約したのですが、いやまてよ、ahamo にすれば良いのでは?と思って調べたところ、ahamo が意外と良かったことが発覚。

たとえばですが、

・ahamo 自体はドコモ光の割引対象にはならないが、ドコモ光に紐付いている携帯番号が ahamo 回線でも、ファミリー全員に対してドコモ光割引が適用される。
・ファミリー割引の料率を決める「ファミリー内の回線数」は、ahamo もカウント対象。
・ファミリー内の docomo から ahamo への通話は無料。
・ahamo からの音声発信は国内5分以内無料。
・格安SIMと違って、docomo と速度遜色なし。
・ギガライト 5GB 相当の料金で 20GB 使える

こう考えると娘もともかく、むしろ 5Gギガライトプランを使っている私も ahamo の方がいいような気がして、私が率先して人柱的に ahamo に切り替えてみました。

 

切り替え手続きは30分ほどでオンラインで完了。ドコモ内の料金プラン変更+α程度の手軽さです。

 

 

なんと、今まで階段グラフが表示されていたドコモ料金ウイジェットがそのまま円グラフ表示になりました。ウイジェットは docomo のものがそのまま使えるんだ…もうまんま docomo じゃないですか…。

なお docomo から ahamo に変更した月は、docomo 側の料金がチャラになり、ahamo 側の料金が適用されます。docomo のメアドは一旦残しました(月額330円、最初30日無料)

 

 

駅前で測定。4Gエリアですが 150Mbps 出れば充分でしょう。

で、娘の方のスマホを ahamo にしようと思ったのですが、これが実に難儀しました。詳しくは別エントリで…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました