iPad mini Retina

今日、出張の帰りしなに、ヨドバシで本日発売になったiPad mini Retinaをチラ見しました。Apple Store(Web)の方では容量の大きい順に売れていったようですが、私が見たヨドバシでは逆に容量の小さいほうから売れていった印象。16/32GBが品切れでした。

iPad mini Retinaの実機を見るのも初めてですが、うん、まぁ、RetinaなiPad miniですね(まんま

iPad Airを買ったばかりなので、見たら後悔するかな?とも少し思ったんですが、私の場合は後悔しませんでした。外に持って歩かないから、やっぱりフルサイズのiPad Airで正解。ただ、店頭でお客さんの動きを見ていると、「小さく軽いiPad」というよりは、「安いRetina iPad」という売れ方もしていたように見えました。安いほうがいい、安ければ買う…そこにiPadという商品の「終わりの始まり」を感じるような気もします。

速度はワンランク速くなっていました。さすがA7ですね。初代iPad Retina(3rd)になったような、高速スクロール時に映像がローリングシャッター歪みのようになる現象もあまり感じられませんでした。

ところでmini用のSmart Coverですが、青色がなにげにモデルチェンジしてたんですね。

ipadsc
(許可を得て撮影しています)

青が濃いほう(左)が新型でしょうか? たぶん取り付けの互換性はあると思うので、もし旧型の色のほうが好みということであれば、リアル店舗の店頭在庫をあたると良いかも知れません。


【アップル 純正】Apple iPad Mini Smart Cover スマートカバー ポリウレタン製 【 ブルー Blue 】(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)