エクリプス・スパイダー

近所の三菱に展示がしてあったエクリプス・スパイダー。グレードは1種類(V6 3000cc)、カラーは3色、ルーフはソフトトップのみという「文句があるなら買うな」仕様だが、販売台数も凄い。僅か年間199台しか売らないというのだ。

これは国土交通省への登録を省くためで、年間200台未満の販売なら「並行輸入車」と同じ扱いで、日本の排ガス規制やらいろいろな基準に合格しなくてもOKらしい。で、三菱は「199台では少し需要には足りないかも知れないけど、国土交通省の登録を取って割に合うほどは売れない」という読みなのだろう。

それでも3000ccクラスのゆったり乗れる300万円台のクーペ(オープンだが…)は日本では貴重である。スカイラインクーペかこのエクリプスしか選択肢がない。フェアレディZはちと「ゆったり」という雰囲気ではないしな。

案の定、アホ売れらしい。俺も独身だったら買っていたかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)