またマルチドライブにする気か?

東芝は技術で飯を食っている会社。技術には正直でなければならない。だから自分の口から「政治的理由で保護層0.1mm厚(Blu-ray)にしました」とは言えない。プライドが許さない。だからハリウッドのせいにしたい。「ハリウッドがBDにするって言うんで」ということにしたい。

…っていうように見えるわけですよ。

複数の規格が出回ると結局はマルチドライブになるのはDVDが証明した。DVDにも+RW, +R, -RW, -R, -RAMの5規格(+RW/+RはDVDではない、というのは置いておいて)があるわけだが、いま出回っているドライブやレコーダーはマルチドライブが当たり前だ。

でもね、マルチドライブのメディア認識の遅さは、このディスクの種類が原因の1つな訳ですよ。あとは「ン倍速」ってやつもね。メディアが1種類しかなかったCDプレイヤーなんて、20年前の製品でも認識の速いこと速いこと。

メーカーだって余計な検証が増え、本来確保されるはずの信頼性が確保されない製品が世に出回ってしまう。今のDVDレコなんてDVDが5種類もなかったらもっと違う方面に開発リソースが割かれてもっと素敵マシーンになっていたかも知れないぞ。

だからせめてどっちかに統一してくれ。頼む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)