これでは再発は防げない

東京ガス:「空気抜き孔付き機器接続ガス栓のご使用に関するお願いと自主的な確認作業の実施について」

東京ガスには申し訳ないが、これでは再発は防げない。東京ガスがやろうとしていることは今まさに問題が起きようとしているガス栓を検出することであり、これからしばらく経ってから問題が起きるガス栓に対しては何もしないからだ。

東京ガスが本当にすべきことは「擦れても外れない構造のビスが付いたガス栓に交換する」ことであり、これをやらずに「今現在ビスの緩みや外れがない」ことを点検しても大した効果はない。

解ってても対策費用が捻出できないからやらないのか。東京ガス。このままでは10年20年経っても毎年ポツポツと火災事故が出続けると思うがな。

と、ここまで感心があるのも、実はウチもこのタイプのガス栓なわけで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)