どの仕事だって同じだ

Woodenshipsさん経由、住みたいところに住める俺 になりたい

うーん、なんか読んでいて、他社の気がしないんですが(笑

まぁそれはいいです。

俺も確かにそういう野望を持っていた頃があった。転勤に次ぐ転勤。家なんかとても買えない。地に足のついた暮らしができない。生活に困らないくらいの給料はもらえるが、それで人間らしい生活と言えるのかと、ずいぶん悩んだ。

悩んだ上、小生ヘタレなもので、どうするわけでもなく、ただ時間が過ぎ、ついには辞めてどうにかなる歳でもなくなってしまった。今辞めたら5年ほど前大量発生したリストラ中年と同じ道を歩んでしまう。

そんなとき思い出すのが、実家の自営業。個人事業主というのがいかに大変な仕事かを、俺は今まで見てきたし、だからこそ、親は俺には普通のサラリーマンになって欲しかったのだというし、俺も辞めるのを躊躇している。

個人事業主でそれなりに成功すれば、そりゃ好きなところに住めるだろうし、休日だって自分の好きなように設定できるだろう。だがそれは「成功すれば」の話である。

あまり成功していない場合、借金を背負って自宅を出て行かなければならなくなる場合もあるだろうし、取引先より弱い立場であれば、休日など自由に設定できるわけがないどころか、無休にだってなりかねない。

世の中、そんなにウマーな職業が転がっているわけないのである、というのが今の俺の結論だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)