自分の子供のことまで他人任せ

埼玉の流れるプールの事故。痛ましい事故だとは思うが、俺が注目したいのは娘が吸い込まれた後の母親の言葉として報道されている:

「何をしてるの!早く助けて!」

という言葉。

ここに、今の日本の親のスタンスが見て取れる。

何かあると、原因はすべて他人。責任転嫁。自分の子供の事故ですら、「何をしてるの」呼ばわり。いくら監視員がタコだって、他人様に言うべきセリフではないだろう。

こういう親が多いから、学校の先生は疲弊してしまうのだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)