ガンダム Gのレコンギスタ

富野監督新作「ガンダム Gのレコンギスタ」2014年秋公開。「THE ORIGIN」は2015年春

富野御大の新ガンダム、ターンエー以来、14年ぶりでしょうか。
間にZガンダム新訳もありましたが。

信憑性は知る由もありませんが、「Gのレコンギスタ」の「G」をガンダムと解釈するかどうかについては、創通との仲違いもあったという噂がありましたが(ガンダムを名乗らないことで創通とは関係なくビジネスできるため)、結局はガンダムというネームバリューを活用するようです。

富野監督が「ガンダムをいかに世代を乗り越え、伝えていくか。ここ15年くらい本気で考えるようになった」と仰るように、相当若い世代を意識したストーリーになる様子。キャラクターデザインは「キングゲイナー」で富野監督と共創した吉田健一氏、最近では「エウレカセブン」「同 AO」のお仕事が印象的でしたが、ついにあの世界観がガンダムに入ってくるかと思うと感慨深いものがあります。

制作は「ファースト」や「UC」を担当したサンライズ第1スタジオになるという噂ですが、子供向けガンダムはAGEが盛大に滑った後なので、富野ワールドに期待が高まります。

メカは公開されている水色が多めのガンダムライクな機体がそうでしょうか? エールストライクのように背中に大きいもの(空飛ぶ道具的なもの)を積んでいるのがやや心配ですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)