「何か危惧すべき事情でもあるのでしょうか?」

電気屋の勘…ですかね。どうも杞憂だったみたいで。

「勘」への2件のフィードバック

  1. クマデジタルさん
    多分、危惧されているのは、USB2.0と同様の遅いデータ送受信が、高速なデータ送受信の邪魔をしないかではないかと思います。

    この点は、USB2.0よりは、マシですが、危惧する点は有ると思います。
    FW400と、FW800が混在する環境で、高速なRAID5ドライブは、FW800で、低速なFW400機器との通信が、阻害しないかと言う点で、影響はあると見ます。

    ただ、自立型のFWの世界では、比較的、影響度は低いとも言えます。

    実際、経験上ですが、混在でも、動作に支障はなかったです。

    多分、データ通信速度の低下も、目に見えて遅くなるかと言えば、ベンチマークは遅くなるでしょうが、目に見えた差異は分からない程度ど思います。

  2. いや、まぁ、混在はともかく、
    peer to peerで800 to 400が安定動作すれば私としては
    不満はありません。杞憂だったようで…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)