うん、まぁ、でも

「ヤマダ電機で見事な対応でしたが、Kは駄目」

バイヤーとメーカー営業の力関係や提携などで量販店ごとに仕切り値は変わってきますからね。果たしてキャプリオがKだったら交渉して幾らだったのか、お求めの電動歯ブラシがYだったらいくらだったのか、など。

個人的にはK電気、客として付き合ってもメーカーとして付き合ってもそれなりに紳士的で好きですけどね。とかいいつつも、今日処理したクレーマーはそのKの店員だったわけですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)