MS Office2003激安版からガンダムDVD-BOXまで

全然ノーマークだったが、AmazonでOffice Personal Edition 2003 特別優待アップグレードパッケージ が10/末まで激安なのだが、よくよく調べてみると年末頃までにOffice 2007が出るようだ。

上記の激安パッケージはWord/Excel/Outlook/IMEが含まれるが、PowerPointが含まれない。

それに対して年末に出るというOffice 2007では、Personal版でWord/Excel/Outlook、Standard版でそれに加えPowerPointとなる。価格は現在のものを踏襲するならStandard版で5万円前後、Standard Upgrade版2万円台中盤、Personal版はOEM提供のみと思われる。

Office 2007は見た目の変更箇所も相当多いようだ。ここで家のThinkPadを現在のOffice 2000から2003に上げておくべきか、悩む。でも2007が出たところで、ThinkPad側のOfficeに2万円以上もかける気にはならないわな。きっと要求スペックも高くなるんだろうし。Mac側のOficeのUniversal版もいずれは買わなければならないし、ThinkPad X31もあと数年は使えそうな雰囲気なので、やっぱ入れておくかな、Office 2003。それとも要らないかな。今の2000で何ら困ってないもんな。

ところでOutlook Expressっていつまで提供されるんだろうか。いずれはAjaxベースのメーラーに吸収されていくんだろうか。でも受信したデータのコピーが自動的にローカルに保存されないのはまだ違和感があるなぁ。

ああそれと、初代ガンダムのDVD-BOX、どうしよう。予約をキャンセルしてしまうべきか。悩む。もう次世代ディスクが見え始めているので、いまさらDVDか…という気持ちがあるので。まぁあの画質をブルーレイで見たからどうの、ということはないが、いまの液晶やプラズマのような固定画素系表示デバイスでは、機器側でアップコンバートするより、メディア側で高解像度で収録して貰った方が圧倒的に画質が有利なので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)