TV版「長門有希ちゃんの消失」

GWに入ったら少しは消化できるかなと思いつつ、断続的に仕事をしておりましてなかなか本編までは見る時間が作れず。しかし2006年版「涼宮ハルヒの憂鬱」のスピンオフ作品「長門有希ちゃんの消失」は当時の絵柄の違いを見るだけでも結構楽しかったりします。

「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」という、これまた絵柄が全然違うアニメ作品も過去にあったので、今回かなり2006年版を意識してきたのがかなり驚きです。

syoshitsu1
2015年「長門有希ちゃんの消失」
「消失」には正当な後継作品の「涼宮ハルヒの消失」(劇場版にもなった)もありますが、以下ここでの「消失」は「長門有希ちゃんの消失」を指します。

syoshitsu2
2006年「涼宮ハルヒの憂鬱」

syoshitsu3
2015年版 消失 長門
自分は長門というキャラの良さが解らないのですが(ファンの方ごめんなさい)、ハルヒを食ってしまうほどの人気が出たんですよね。そのファンからの愛がこうして作品に結実している気がします。

syoshitsu4
2006年版 憂鬱 長門
でもが知っている長門はこっちです(笑
長門自体、エヴァの綾波レイを参考に生み出されたという話もあるようですが(どっちも軍艦の名前ですし)、綾波レイも個人的にはニガテなので長門の良さが解らないのも当然かも知れません。

syoshitsu5
2015年版 消失 ハルヒ
光陽園学院高校版のブレザー制服、ロング髪になっています。

syoshitsu6
2006年版 憂鬱 ハルヒ
Amazon「オタクストア」のアイコンにもなった顔のデザインです。
ドヤ顔同士での比較。

ちなみに京都アニメーションが光陽園学院高校版のハルヒを描くとこうなります:

haruhi_syoshitsu1

syoshitsu7
2015年版 消失 OPテーマ「フレ降レミライ」
「ハレ晴レユカイ」のオマージュになっているのがいいですね。歌ってるのはたぶん同じ人たちかな…?
星の座布団に乗ってるのも「憂鬱OP」のオマージュですよね。

syoshitsu8
2006年版 憂鬱 EDテーマ「ハレ晴レユカイ」
この曲がなかったら今の紗々さんはなかった、とご本人をもって言わしめるなど、人生を変えてしまったこともある名曲でもあります。

syoshitsu9
2015年版 消失 サテライト製作
スピンオフ作品で、ここまで絵柄が違うのに、声優さん達は同じという。

syoshitsu10
2006年版 憂鬱 京都アニメーション製作
こちらの絵柄を見慣れてしまったので「消失」はどうかな、と思ったんですが、9年も経つとやっぱりアニメ製作技術も進化するもんですねぇ。サテライト版は京アニ版とはまた違う、時代に見合ったレベルの高さがあるように感じました。今回久しぶりに2006年版をチラリと見たんですが、やっぱり時間の経過を感じますね…。


長門有希ちゃんの消失 第1巻 限定版 [Blu-ray](Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)