10万円未満VAIO

「この製品について、一部では単なる安売りのPCという受け止め方も出ている。VAIOの価値を下落させる製品という評もある。しかし、基本的には、ユーザーの選択肢を広げてくれる製品と前向きに受け止めたい。

 一歩間違えば、安売り競争の火種と受け止められかねない製品を、勇気を持って企画したソニーに拍手を送りたい。」

拍手送んなよ。

最近のソニーといえばデジタルオーディオプレイヤーで滑ったり、松下がプラズマ増産するとか言った翌日に「ウチはプラズマ撤退」などというあてつけがましいリリースを出したり、DVDレコーダーは三菱&船井と一緒になって低価格化で市場荒らしまくり(それに巻き込まれた松下はDVDレコ部隊のリストラを決行する予定)、そして今回のVAIO。

ソニーのような一流メーカーがちゃんと利益を出すような経営をしないと、市場自体がなくなってしまいかねないことが、ソニー自身は解ってないのだろうか。なんて品のないメーカーになり果ててしまったのか…。

上記のイソプレスのライター氏は解ってるんだろうか。結局自分の食い扶持も失いかねない方向に進んでいるというのに…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)