.MacのiDiskの容量が10GBになった件

10GBっていうと、ムービー編集をやらない大抵のユーザなら、

写真1,000枚 2GBくらい
文書    1GBくらい
メール   1GBくらい
その他諸々 1GBくらい 合計5GB

で充分、災害時のバックアップ先として使えるなぁと。iDiskサービス開始時は確か容量100MBで、アップルがバックアップ用途を提案しても「はぁ?」という印象だったが、10GBともなるとかなりのユーザがコト足りる感じ。これにLeopardのバックアップ機能があれば、もうほとんどのライトユーザには最強でないかと。

あとは年額9,800円をどう考えるか。ちなみにポータブル外付けHDDは80GBの実売で.Macの年額と同じくらいである。しかし自動的に遠隔地にバックアップされるというのはかなり魅力的ではある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)