現代の硬い(固い・堅い)食べ物

上の子(6歳)の永久歯が変なところから生えてきた。どうも現段階では何とも言えないようだが、識者によるとと最近の子供はむしろ永久歯の歯並びがいい方が珍しいのだという。

うーむ、間に合うかどうかは解らんが、硬いものを積極的に食べさせなければならんな、とは思った。下の子(ほぼ3歳)に至っては細切れの肉すらダメで、ひき肉がせいぜいだ。ええい!お前の親父はギャートルズ肉すら喰らいそうな風格だというのに!

しかし硬い食べ物って何があるだろう…赤面して噛まなくちゃいけないほど硬い食べ物なんて、むしろ子供がその食べ物を嫌いになってしまいそうだし。

すると、適度な落としどころが必要になると思うが、こんなところでどうだろうか。

・ちりめんじゃこと市販ののりたまをミックス
(じゃこだけだと、飽きる)
・小さくカットした昆布を味噌汁に入れる
・小魚の佃煮(味が濃いせいか、ウチの子は好きだ)
・ししゃも…ウチの子は嫌いなんだよなぁ。フライか炒め煮ならOKか?
・ゴボウやレンコンの炒め煮
 ひき肉とゴボウのカレーなんてすげぇ美味しそう!
・イカ、タコ
・フランスパン
(チーズフォンデュ、最近食べてないな)

うーんこの辺ならいけそうかな。とりあえず週末はひき肉とゴボウのカレーに決定。

「現代の硬い(固い・堅い)食べ物」への5件のフィードバック

  1. なんか魚多いっすねw

    個人的に加えたいのが
    ・ビーフジャーキー
    ・スルメ
    ・せんべい

    鍛えるのもいいけど顎関節症にはご注意

  2. うちの娘(2歳)はスルメ、それもゲソの方ですねー。
    細いのがちょうどいいようです。そのままでもいいですし、
    チョコット醤油マヨネーズでもつけてあげればひたすら噛んでます。
    気がつくと私のつまみが無くなっているのが困ったものですが。

  3. あっスルメ・せんべいは最初書いたんですけど…あれ消えてる…
    スルメは子供たち飽きちゃったですね(汗
    TAKE。さんの仰るようにマヨネーズはいい手かも知れません。

    ビーフジャーキーって子供readyなんでしたっけ?(笑

    硬いガムはないですねー。柔らかくても歯ではなくアゴには
    刺激になるみたいですけどね。

    ご飯は私が固めが好きなのでデフォで固めです。
    玄米食はごくたまに食べますが長続きしません。orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)