いけちゃんとぼく

今朝方NHKで「いけちゃんとぼく」の映画化の話題をやっていたのだが、今週末から公開の映画をNHKで特集するなんて珍しいと思った。

この「いけちゃんとぼく」はNHKで見るまで知らなかったのだが、どうも調べてみると最終的には大人の恋愛映画らしい(ぇー


とはいえ、前半は多分に子供向けであり、子供にしか見えない「いけちゃん」の設定はトトロを彷彿とさせる。そして「じわりと泣ける」ストーリーらしい。

なぜ「泣ける」かといいうと、夫を病でなくしてシングルマザーとなった原作者の境遇が関係しているらしい。しかもこの本、夫が亡くなる前に書いていたらしい。その辺りがヒントなのだそうな。

うーむ、読みたくなってきたぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)