谷口ジロー画「神々の山嶺(いただき)」

定期的に欲しくなる谷口ジロー氏が作画担当の「神々の山嶺(いただき)」の製本版を購入しました。もちろんこれは絶版ですので、購入したのは古本です。読み終わったら息子にも読んで欲しいと思っていて、電子版だとそれができないので…。奥付を見ると1巻目は2003年発行の第3版でした。

いま新品で購入できる本書は文庫サイズのようで、ちょっと老眼気味だと小さくて読みにくいと聞いたので、普通のサイズがいいなぁと探していたのですが、これはこれで想像以上に大きかった(;´Д`) うーんこれは場所を取るなぁ…。普通は電子版をおすすめします。

 

サイズ比較用に他の本と並べてみましたが、「孤独のグルメ巡礼ガイド」と同じ大きさ、厚さは2倍です。その奥にある水色の本(女の園の星)がよく見る普通のコミックのサイズです。

中はもう「孤独のグルメ」の絵柄そのままで、人物の独特なポーズ、食べる仕草、そして背景の濃密な描き込みなど、谷口氏さすがです。目が惹き付けられますね。自分も言うほど登ってないですが山登りが好きなので、あの山の上での独特の感覚を思い出しながら読んでいるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)