ここが惜しいよイメージキャプチャ

スノレパになってQuickTime Xの次くらいに見た目が変わった「イメージキャプチャ」。概ね使いやすいのだが、一点だけ惜しいのは、取込のデフォルトボタンが「すべてを読み込む」になっているところ。

snow_leopard_imagecapture

サムネールを部分的に選択しているときは、「すべてを読み込む」ではなく「読み込む」側をデフォルトにして欲しいなぁ。

漫然と操作していると、ついウッカリ「すべてを読み込む」をクリックしてしまい、折角中途半端に整理(取捨選択)した「写真未整理」フォルダをリセットされてしまうことがある。緊張感を強いられないのがMacOSのいいところなのに、惜しいなぁ。

ダメもとでtell usしてみるかー。


Sandisk 16GB ExtremeIV 超高速45MB/s UDMA コンパクトフラッシュ サンディスク 海外パッケージ品(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)