Panasonic AVCHDカム向け新ソフト「HD Writer CE」

たぶんメールでお知らせが届いていたのをすっかり見落としていたと思うのだが、PanasonicのAVCHDカム向けAVCHD編集ソフト「HD Writer CE 1.0」が9月から販売されていた。

hdwriterce

機能的には最新のAVCHDカムに付属する「HD Writer AE 1.5」とほぼ同等のようだ。動作速度もHD Writer 2.0あたりと比較すると少し軽快になっているし、ソニー機で撮影した映像を再生すると色が周期的におかしくなる現象も改善されている。BDへのスマートレンダリング書き出しも行える。簡単なタイトル挿入、トランジションエフェクトも付けられる。YouTube書き出しなどイマドキの機能もある。

【使用感追記】

少し弄ってみて気がついたことを列記。

・従来のHD Writerで取り込んだデータは、再度HD Writer CEで取り込み直さなければならない。HD Writer CDにはHD Writerで取り込んだデータをインポートする機能があるが、そのまま認識するわけではなく複製を作って保管し直す。インポートはフォルダごとに行わなければならず、一括インポートはできない。(面倒くさい…)

・任意のシーンが纏まった単位では、ディスクメニューのサムネールは作れないようだ。サムネールは日付単位もしくはシーン単位となる。

・SONY機(PMBか?)で編集したデータはそのままでは取り込むことができないようだ。一度従来のHD Writerで取り込んでSDカードに書き出したものをHD Writer CEに読み込ませる必要がある。(面倒くさい…)

・シームレス書き出しはSONY CX12で撮影・編集した息継ぎ動画にも有効に働いた。私としてはこれだけで買う価値がある。

・アプリ内のサムネールの保持方法が変わったようで、サムネール表示時に待たされる時間がかなり短くなった。

HD Writer CE 1.0は「パナセンス」でダウンロード販売されている。
購入時には特にパナソニックのカメラを使っているかを調べる認証はないが、「ソニーのカメラで使えないんだけど」などとサポートに電話するのは控えたい。
           ↓

USB接続のBDドライブ:
BUFFALO 10倍速 eSATA/USB2.0 外付けブルーレイドライブ BR-H1016SU2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)