2000万画素時代のシャープネス設定

sharpness

Photo of the Day:「いまや2000万画素オーバーの時代。1000万画素時代のシャープネスの“強さ”のままで2000万画素の画像に適応させると「効きの悪い印象」になるという。」

いや確かに、EOS 5D Mark IIを買ってなんかJPEGのシャープネスの効きが悪いような気がして+2して使ってたんだけど、やっぱりそうだったのか…

線の太さを変えられるような設定もあるといいなと思ってみたり。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ
ウチの5D2、着々とキズ付いてます(泣 まぁ勲章のようなものですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)