EOS 5D Mark 「III」の噂

デジカメinfoさん:「キヤノンEOS 5D Mark III は2800万画素?」

・2800万画素
・高感度ノイズは2段分改善
・63分割測光
・1920×1080 30/25/24フレームの動画
・RAW動画
・発表はCES

さぁてやってまいりました。Mark IIIです。
でもCESはないでしょうね。早すぎます。5D2もっと売りたいでしょうし。

2,800万画素は正直要らないけど、高感度のイズが2段分改善がこのリストの中では一番魅力的。2段分ってすなわち2倍ですよね。5D2のISO1600と、5D3のISO3200のノイズレベルが同じって言ってますよね?

63分割測光って「iFCL測光」ですよね。7Dの。あれは精度が高くていいなぁ。

しかしRAW動画って…どこまで画質に貪欲なんだキヤノン(笑
ある意味クレイジーとも言える。サイカ先生んちのdroboでも残容量が湯水のようになくなるに違いない。でもCFカードの転送速度足りる?

個人的には全点AFクロスセンサー化や、AFポイント同士の間隔をもう少し広げて欲しいなぁ。そしてMFの山をもう少し掴みやすく。

当然視野率は100%を狙ってくるのかも知れないけど、個人的には100%に拘るよりも、斜めから見てもちゃんと見えるとか、カメラ内部の構造物(モルトとか)がファインダー像内に入り込まないようにして欲しい。

EOS 7Dで採用した「インテリジェントビューファインダー」はどうかなぁ? 機能的だと思うけど、5Dクラスに似合うかどうか。

さて、貯金、貯金と。


Canon RS-80N3 リモートスイツチ

「EOS 5D Mark 「III」の噂」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)