SIGMA DP2xで散歩

昨年末のことですが、DP2xを持って軽く一日、横浜みなとみらい~元町のあたりを撮影散歩してきました。

ブ写会 横浜 2011

5D2は持たず、GRD4は持って行ったけど使わず、DP2xだけで一日。普段5D2のレスポンスに慣れていると瞬間的なシャッターチャンスについて行けないもどかしさはあるのですが、そういうスピードシューターではありませんしね。頭の切り替えが必要だと思います。

ブ写会 横浜 2011

やはりこのカメラ、日中でもしっかりカメラを構造物(柱や壁など)に押しつけると、解像が増します。出てきた絵のコンデジ離れした解像感に、今更ながらAPS-Cサイズセンサー搭載機であることが思い出されます。

ブ写会 横浜 2011

DP2xでの撮影はもちろんRAWが基本。以前は現像にAdobe Canmera Rawを愛用していたのですが、先日某有名カメラ系ライター氏にお目にかかったときに、「SIGMA Photo Pro(SPP)を使わないとSIGMAの色が出ない」と言われ、考えを改め、DP2xの現像は積極的にSPPを使うようにしています。

ブ写会 横浜 2011

DP2xはスペックの割にはバッテリーは長持ちする方だと思いますが、それでも1本では一日は持たず、日が傾いてきた頃に2本目に突入しました。

たまには軽い装備での散歩もいいですね。


シグマ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ Foveonセンサー搭載(Amazon)
シグマ DP2x SDHCカード8GBセット(デジカメオンライン)

「SIGMA DP2xで散歩」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。ドムと言います。
    以前よりROMらせて頂いています。

    今、コンデジ購入で悩んでいます。
    GRDⅣ(またはⅢ)かDP2X・・・。
    でも上の画を見るとDP2xだな~。やっぱりって感じです。

    という訳で・・・(どうゆう訳?)

  2. 両者別物なので、どちらを買っても後ろ髪引かれると思いますよ~(ぉ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)