ラジオ欲しい。航空無線も入るやつ

今年はカメラ関係の機器が山ほど出ると聞いておりますが、個人的には「ラジオ欲しい病」が再発しています。しかも普通のFM/AMとかじゃなく、航空無線とかも入るやつ。もはや一般的にはラジオとは言わないですね。入門機でいいので、アイコムのIC-R6とか、スタンダードのVR-160とかですね。


スタンダードとか、昔の社名なんだっけ?と調べて「八重洲無線」に辿り着いたときには懐かしくて刻の涙を見ましたが、というのも実は学生時代に、無線に片足を突っ込みかけたんです。

高校時代に東京の晴海まで出向いて「電話級」の無線の免許を取ったところまではいいのですが、高校の1年、3年と担任でお世話になった森村隆二先生(現:船橋高校校長)に「無線とパソコンやっているヤツにロクな大学行ったヤツいねぇ!」と喝破されてから、コールサインを取るところまでは進まなかったんですね。まぁ、無線機買うほどお金もなかったし、シャープのパソコンMZ-700に夢中でお腹いっぱいだったというのもありますけど、タダですらパソコン漬けで大学進学も危うい状態なのに、先生の言うことを信じれば、無線には手を出せねぇ…と。それ以来、今でも、無線分野に関してはペーパードライバー状態な訳です

そこから10年で個人でも携帯電話が買えて「遠距離無線通信」が誰でも免許不要で使える時代が来るわけですが、それでも「無線受信」ってなんかロマンありますよね。星空観測に通じるものもあるような。一時期「ラジオたんぱ」が入るラジオが欲しかった時期もあったんですけど、「ラジオたんぱ」が「ラジオNIKKEI」になったと知ってからなぜか興味が失せました。

今回欲しくなっているのは、成田とか羽田で撮影するときにあった方が便利だよなぁ…という気持ちから。肉眼だけに頼るより、効率よくなるんじゃないかと目論んでるんですよね。それと、やはり繰り返しになりますが無線受信そのものに対するロマンでしょうか。

楽天のポイントがたまりつつあるので、ある程度たまったところで今回はダイブする確率が高そうです。でもIC-R6かVR-160かの決着は付いていません。迷ったら高い方、ですか。

「ラジオ欲しい。航空無線も入るやつ」への3件のフィードバック

  1. いつも楽しく拝見させていただいています。
    スタンダードの昔の名前は日本マランツが正解だと思います。
    八重洲無線が日本マランツの無線部門を吸収して、今のバーテックススタンダードが今のブランド名です。
    無線機メーカ名は懐かしいです。
    アイコム、八重洲無線、トリオ(ケンウッド)そして、スタンダード。

  2. こんにちは。いつも楽しく読ませてもらってます。
    私も中学の頃に資格を取りちょっと離れていた時期がありコールサインを無くしてしまったんですが、5年ほど前に何気なく確認したら使っていたコールサインが残っていたので、急いでコールサインを再申請しました。そのついでに3級の資格も取りました。
    今では4級(電話級)を取るより3級(電信級)を取った方が特ですよね。
     
    2・3日前、山で動けなくなった人がアマチュア無線で麓の人と話をして警察に連絡してもらったというニュースがありましたが、まだまだ無線の活躍場所はありますね。
    ちなみに4級の受験者は1990年に21万人から減少、2010年は3920人程だったらしいですが、震災で無線が活躍したりで見直され、2011年の春で14%増だそうです。

                              乱文乱筆失礼しました。    

  3. >>うろんさん

    ああ、そうでした。マランツでしたね。
    八重洲は「YAESU」ブランドでしたもんね。

    >>匿名子さん

    コールサインって使い回されちゃうんですよね。
    元有名人のコールサインとか当たっちゃうと複雑ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)