Simplism Bubble-less & Anti-Fingerprint Film Set for iPad Air Crystal Clear TR-PFIPD13-BLCC

iPad Airの保護フィルム、サイズが違うので今までのiPad用は使えず、新しく発売されたものの中から選ぶしかないわけですが、結構悩んで、これにしました。

simplism2013ipad

Simplism Bubble-less & Anti-Fingerprint Film Set for iPad Air Crystal Clear (抗菌/光沢) TR-PFIPD13-BLCC

すんごい長い名前ですが(笑
実はsimplismのフィルムを使うのは初めてかも。

私がフィルムに求めるものは、

・できれば防指紋
・光沢
・指滑りが引っかからないこと
・光にかざしても濃い虎模様が発生しないこと
・カットが正確であること
・カットのエッジにバリが立っていないこと
・できれば剥離フィルムが2分割または3分割されていること

といったところなのですが、このsimplismのフィルムは、上記をすべて満たしました。これは「当たり」ですね。新ハードウエアと同時にリリースされる保護フィルムには満足できるものがない、というのが私の中では定説だったのですが、見事覆されました。

パッケージには書かれていないのですが、剥離フィルムが2分割されているのは嬉しいポイント。8:2くらいの位置で剥離フィルムに切り込みが入っているので、まず小さい方の剥離フィルム(ホームボタンを手前にすると右手方向になる)を剥がし、ホームボタンおよびインカメラを目安に位置合わせをすれば、恐ろしいほど簡単かつ正確に貼り付けが行えます。この際、フィルムの右手方向表面にセロハンテープで持ち手を設けておくと作業がラクです。

但し、ミクロン単位で(ぉ 貼り付け位置に拘る方には、こういった「一部の小さな面積の剥離フィルムを剥がして位置合わせする方法」の場合、概ね剥離フィルムの厚みの√2倍の位置ずれが発生することは意識しておいた方がいいでしょう。このフィルムの場合、たとえば剥離フィルムの厚みが0.05mmだとすると、位置合わせをして右側を貼り付けると、最終的に左側に0.07mm程度ずれます。これはその分を(剥離フィルムの厚みの√2倍)を見込んで予め少し右寄せで位置決めをしておく、というワザを会得するしか解決法がないように感じます(笑


【Simplism】 iPad Air用 日本製保護フィルム 気泡が入りにくく貼付簡単 クリスタルクリア 防指紋・抗菌仕様 TR-PFIPD13-BLCC(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)