iPhone 14の修理料金と、Apple Care+

iPhone 14 シリーズを購入された方も多いかと思いますが、Apple Care+に入るか悩みますよね。私の友人がApple Care+を付けないで購入されていたので、「おおお?」と思ったのですが、ちょっと修理料金を見てしまうとApple Care+には入りたくなってしまいます。

まずこれがApple Care+に入っていない場合の現在の修理料金。iPhone 13とXSは比較参考用です。

バッテリーも今回は結構高くなってますね。しかし何と言っても「その他」=バッテリーと外装以外の全修理の8万円〜10万円の修理料が目を惹きます。これがiPhoneのハードウエアとしての原価に近いのでしょう。

これらの修理料金がApple Care+に入っているとどうなるか:

Apple Careは適宜値上げしているので、運営保険会社が損をしないように価格設定していると思います。ですので、統計的に考えれば必要ないものなのですが、10万円の修理代が1.3万で抑えられる保険料として考えればかなり心揺さぶられます。何より嬉しいのは修理内容不問で代替機を先に提供してくれる「エクスプレス」サービスですね。送られてくるのは整備済製品だと思いますが、エクスプレスサービスこそがApple Care+の醍醐味でしょう。

そしてこれがApple Care+自体の料金。これを見ると背面カメラ故障くらいだったらApple Care+に入らない方がお得な気がしますが、これは保険。購入するのは「安心」だと思えば、安いもの…とまでは言いませんが、まぁ契約してもいいかなぁという気もします。私はXS購入時にも入りましたが、今回も14 ProでApple Care+に入りました。

 

「iPhone 14の修理料金と、Apple Care+」への1件の返信

  1. AppleCareは一括で契約されたのですか?
    私は毎年買い換えちゃうので月払いにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)