LEDシーリングライトのタイマーが動作しなかった件

新しいLEDシーリングライトにはタイマー機能がついている。毎日指定時刻で明かりをオンオフすることで在宅を装うことができる機能だが、このお正月に実家に帰省した際に使ってみた。

led_timer

時計機能は照明側ではなくリモコン側に内蔵されており、指定時刻になるとリモコンが信号を出して点灯させる仕組み。なので、リモコンを引き出しに仕舞ったりしてしまうと動作しない。照明から見える位置にリモコンを設置する必要がある。

さて、無事に動作しただろうか。

帰宅時、ちょうど点灯しているはずの時刻だったのだが…点灯していなかったorz
うーむ、タイマー設定の方法を間違えたのかなぁ…と一瞬思ったのだが、原因は別のありがちなところにあった。

壁にある大元の電源スイッチがオフになってましたorz

ううむ、普段は使い慣れた壁のスイッチでオフオンしているので、壁のスイッチを廃止してしまうのは難しい。フールプルーフとして、壁のスイッチがオフにされていることが検出できる手段を実装してもらえないだろうか…。たとえばタイマー設定時には照明器具側と双方向通信して、それが成立しなければアラートを出すとか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)