2014 新春アニメ

美濃太田!

今期も例によって膨大な新作アニメが放映開始されましたが、気になった作品をいくつかピックアップ。
まず「美濃太田か!」と叫ばずにはいられなかった、「のうりん」
ええ、ひらがな四文字シリーズですが、農林高等学校を舞台にしていて、どうやら聖地は岐阜県の美濃太田になりそうです。

nourin1

うわぁ美濃太田駅だよ!
ソニーが工場を畳んで、日立も半畳みしてしまった街。
仕事で縁があるうちに放映して欲しかった(´Д⊂ヽ
もう行くことないだろうなぁ。

で、この作品、ブルーレイ版のジャケット絵が公開されているわけですが↓

えーっと、これ、農林高校のお話なんですよね?(;´Д`)?
なんでこんなフリフリの服着た女の子なんですか?

nourin2

というのも…

nourin3

このアイドル「草壁ゆか」が、何らかの事情で笑顔を失って、「木下林檎」という名で農林高校に転入してくるというお話なのです。

と書くと、ちょっと重くてイイ話のような気もしますが、実際はハーレムギャグアニメです(笑
地元の理解は得ているようなんですが、これ地元の人はどう捉えるのかなぁ…と心配になる内容です。ギャグのネタはけっこうネットで出回っているものをオマージュしており、そこを知っているとより楽しめると思います。原作は読んだことありませんが、今後「草壁ゆか」が笑顔を取り戻すようなシリアスな方向にも方向転換するんでしょうか。

「草壁ゆか」のCVは田村ゆかり嬢。「ゆかたん」と呼ばれるところでアニメキャラと現実キャラがシンクロしています。コンサートシーンはCGを多用していると思いますが、プリキュアのEDより躍動感があって素晴らしかったです。

次は「スペース☆ダンディ」。

sdandy1

ボンズ制作、そうそうたるスタッフが本気で挑むギャグアニメ。

sdandy2

特に音楽がいいですね。
OPは岡村靖幸の6年ぶりのシングルとなる「ビバナミダ」。さすがです。アニメ音楽離れしています。それにOP含めて全編の音楽のテイストに首尾一貫性があるのが素晴らしいと思います。

メカデザインは「バスカッシュ!」も手がけたフランス人のロマン・トマ。なるほど~、この作品にピッタリですね。

ゴーゴル帝国vsジャイクロ帝国とか、それってgoogleとMicrosoft?と一瞬頭をよぎりましたが、「ストリート銀河ビュー」と言う単語が出てきたときにこりゃ間違いないと確信しました(笑

ここまでつじつまが合わない投げっぱなしアニメは最近珍しい。
微妙に中毒性があるかも知れません。

hoduki

次は「鬼灯の冷徹」(ほおずきのれいてつ)。
地獄を舞台にしたこちらもギャグアニメですが、モチーフは会社生活の悲喜こもごも。私よりむしろスピリチュアル世界が好きなツマが楽しみにしてますね(笑

次は「バディ・コンプレックス」。
サンライズ制作のオリジナルロボットアニメとくれば否が応でも期待できるじゃないですか!
こういうのを待ってたんだよ!

bodyc1

でも…

bodyc2

あれ…?

bodyc3

どこかで見たようなOP…

これ、ガンダムSEEDじゃないですかね(;´Д`)
安心のサンライズクオリティであることには違いないんですが、ここまでガンダムSEEDそっくりなOPは何なんでしょう…。

もちろん、ストーリーの方は完全オリジナルでそれなりに面白いですが、肝心のロボットがイマイチカッコ悪い(ガンダムAGE風味のような…玩具化を考えるとこうなっちゃうのかなぁ…)のがチト残念。

そして最後は、新作ではないですが再放送されている「ソードアート・オンライン」。
今年春から続編が放送されるそうで、その前段としての再放送だと思いますが、私は前回の放送時に見逃したので初見。評判が良かったので、気になっていました。

sordartonline1

ゲームを題材にしたアニメって盛り上がれるかどうかは難しいところだと思いますが、これ、淡泊でかわいらしいキャラデザインとは裏腹にけっこうハードなストーリーなんですよね。

ソードアートオンライン(SAO)の開発プログラマーである「茅場晶彦」が仕組んだデスゲーム。「ナーヴギア」という民生用バーチャルリアリティ(VR)システムに密かに仕組まれた機能によって、ゲームの中での生死と実際の肉体の生死がリンク。第三者によってプレイヤーにダメージを与えずに「ナーヴギア」を外すこともできず、SAOをクリアすること自体が唯一生還できる手段。そしてこのVR装置は最終的に4,000人近くの犠牲者を出すことになります。

sordartonline2

そういった生死を賭けたゲームの中で、主人公「キリト」(本名:桐ヶ谷和人)は、「アスナ」(本名:結城明日奈)と出会います。

sordartonline3

二人は共闘を重ね、やがてSAOの世界でシステム上の「結婚」をし、現実世界でも共に暮らすことを誓う関係となります。いわゆる Boy meets Girl の鉄板ストーリーですが、風の噂ではどうやらやや悲劇的な結末が待っているようです。ああ、それちょっと切ないなぁ…。

アスナ ALO ver. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)