NW-F885 その後

NW-F885を購入して約3ヶ月。その後の印象をレポート。

walkman201311

まず最大の懸念だったバッテリーの持ちですが、やはりA860シリーズほど「ほったらかしでいつでも求めに応じて動いてくれる」感はありません。

ただ、1日30分程度音楽を聴いて、ほかはスリープ…という私の使い方では、完全電源オフにせずとも、8日間はバッテリーが持ちます。画面輝度は3段階中真ん中、WiFiやBTを使っていないというのも大きいと思いますが、Android端末にしては、バッテリーは持つほうではないでしょうか。

それでも充電ケーブルは常に一緒に持ち歩くようになりましたけど…。

音質についてですが、当初はA860に付属していたイヤホンをそのまま使っていたのですが、F885に付属するほうに乗り換えたところ、音の厚みがグッと増しました。あまりコストがかかっていないイヤホンだと思いますし、A860付属のイヤホンでも不満はなかったのですが、ここまで鳴れば文句はありません。

操作感についてはさすがA860シリーズとは雲泥の差で大画面であるメリットを目いっぱい享受できます。また、そこそこ速いCPUを積んでいますので、大量の曲が入っていてもA860ほど動作がもっさりしません。

ただ、これはAndroidに起因しているのだと思いますが、スリープ解除直後の数十秒は、操作に対する反応が空振りすることが多いですね。画面は反応しているのに、その機能が実行されないというような…。

所々画面に出てくるAndroidの「ドロイド君」の絵も、ソニーオリジナルキャラに書き換えられればもっと世界観を統一できるのになぁ…とも思いました。

ホーム画面に並んでいるアイコンやウィジェット類は、Androidスマホ同様並び替えが出来ますが、時々誤操作で並びが崩れてしまうことがあるので、現在の並びを固定する設定オプションがあればいいのにと思いました。

純正ケースは今回は買っていません。代わりに、純正液晶保護フィルムは貼りました。液晶保護フィルムを貼るために、ハイレゾロゴシールは泣く泣く剥がしました。

製品トータルでは満足です。
A860にはほぼほぼ未練はありません。
という訳で、A860はドナドナしました。今までありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)