iPhone 6 三週間目の印象

iPhone 6 がリリースされてそろそろ1ヶ月でしょうか。使い込んで、気が付いたことを並べたいと思います。


  • 無印6でも大きさには慣れない。特に通勤電車(片手)で使いにくい。

  • 裸持ちだとすべすべ過ぎるので、本革ケースを使って正解。

  • 純正本革ケースに汗じみ?が出来てきた。ちょっと汚い感じなので、何とかしたい。

  • シャッター音がうるさいのは最初の印象から変わらない。

  • フリックしてもコントロールセンターが出てこない場合がある。

  • 画面保護フィルムが一回り小さい造りにせざるを得ないので、ブラウザの「戻る」スワイプや、コントロールセンターを出すためのスワイプ時に、保護フィルムのエッジが指に「ザラッ」と引っかかって不快。裸運用だとガラスに結構傷付くって言うしなぁ。

  • au LTE キャリアアグリゲーションの恩恵はあまり実感できない。

  • iPhone 5時代にあった、東海道線での「時々3G落ち、または圏外」はかなり解消され、「4G」で粘るようになった。iPhone 5sからの 800MHz LTE対応の恩恵だろう。

  • 「*3001#12345#*」で調べてみると、自宅の1Fは800MHz LTE、2FはWIMAX2+で繋がっているようだ。iPhone 5のときは自宅1Fは時々圏外だったので、納得。

  • iPhone 6ネイティブ解像度対応でないアプリ(画面拡大モードで動作するアプリ、twittelatorなど)のフリック入力キーボードが大きすぎて使いにくい。ツマのiPhone 5sでフリック入力してホッとするレベル。気に入っているアプリでも、使い続けるかどうかは iPhone 6にネイティブ対応しないことが分水嶺になるかも…。

  • 指紋でロック解除(Touch ID)がとても便利。

なんかネガティブポイントが多いですが…
やっぱりiPhoneは5sでひとつの到達点だったなぁ、今回はバランス崩したなぁ、と改めて思います。

「iPhone 6 三週間目の印象」への2件のフィードバック

  1. 店頭でiPhone6を触ってみたのですが、サイズ的にズボンのポケットが窮屈になるのが嫌なのと、今後新しい4インチiPhoneは出ないとの推測から、5から5sにしました。
    4.7インチ~が主流になる中で、ズボンのみの場合に、6はどのように携帯されていますでしょうか?
    ベルトに付けるポーチ等ですと、バイブに気付けなさそうですし…

  2. うーん、基本的にズボンだけの時は相当短距離移動限定ですね。ズボンのポケットか、シャツのポケットです。ウエストポーチの類は使いません。太っているので(笑 大抵カメラ持っていくのでバッグがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)