母との同居を解消

…って書くとめっちゃ嫁姑の仲が悪いみたいですが(笑 そんなことはありません。円満同居解消です。

実は6月上旬から母が一人暮らしができない身体状態になってしまいまして、1月半ほど同居していました。横浜で病院通いして、回復したのでまた田舎に戻った次第。

元々同居を前提とした、通常より1部屋多い家を購入したので狭苦しいとかそういうこともありませんし(いや、実家に比べればもちろん狭苦しいですよ)、下の子の勉強を看てもらってたので(おそらく瞬間最大風速的に(笑))成績が上昇したり、良いことは多かったです。

ただ、嫁姑の関係が良好だったのは双方努力してたと思うんですよね。どちらも私には言いませんが。ツマがいつも私の母には敬意を払ってくれるので、その点については頭が上がりません。

DSC05066

1ヶ月半ぶりに戻った実家は、荒れ放題…ということはなく、近くに住む私の弟家族や親戚の叔父などの手によって綺麗に維持されていました。というか、前より綺麗になってないか?(笑

夜には満天の星空、昼は成田空港に降りてく飛行機がひっきりなしに通り、夏はスカイツリー方面に木が茂ってしまい地デジ受信不良になる実家ですが、私もここには18歳までしか住んだことないんですよねぇ。

まぁ、将来の本格的な同居に向けての予行演習としては良かったのではないでしょうか。ただ、母はやっぱり田舎がほっとするみたいですけどね。70年間、村から出て生活したことがなかったので…。私の言い分としては、子供たちの勉強を看てくれるだけでも、子供たちの将来は一変するだろうなぁ…という思いがあるので、同居歓迎なんですが。


追いつめる親 「あなたのため」は呪いの言葉(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)