孤独のグルメを全部消す

5D323306

秋の新番組ラッシュに備え、ウチのDIGA (HDD 500GB)のHDD容量の1/5を占める、孤独のグルメ全話(48話+特別編)を消すことにしました。容量にして約83GB(録画モードはHE)。

いや、今年の秋に何か目ぼしいものがあるわけではないのですが(新作ガンダムくらい?)、DIGAの新番組自動録画は常にDRモード(放送そのまま)なので、ガンガン録画されていくそばから不要な番組を消していかないと、HDD容量が足りなくなってしまうのです。

孤独のグルメSeason 1 + Season 2は50GB BD-Rに収まったのですが、Season 3 +Season 4 + 特別編はギリギリ50GB 1枚に入りませんでした。あと少しというところだったので、本編前後のCMをカットしたところ何とか入りました。CMも時間が経ってから見ると味わい深いので、残しておくのもアリだと思うんですけどね。

HDDに入っていないと、いざ観たいときにBD-Rを探してセットするのが面倒なので、本当は消したくないのですが…。まぁSeason 5も始まるし。仕方ないか。

いまの放送規格ではBDに10回ダビングできるので(ダビング10)、とりあえず3組のBDにダビングしました。1組は保存用で、2組は将来HDDの大きなDIGAに買い替えた歳にHDDに書き戻せるようにするためです。

そう、DIGAは録画済BDから、HDDに書き戻せるんですよ。(ソニーもできるのかも知れませんが。)その代わりBDの上では「コピーワンス」として扱われているので、HDDに書き戻したら、BDの方は消されてしまいます。BD-Rならば空き容量が復活しない形で消去されるので、単なるゴミになります。

なので、書き戻し失敗などのリスクを勘案し、万全を期して3組のBDに保存しておいたという訳です。

「俺、いつか2TB~3TBのDIGAを買ったら、孤独のグルメをHDDに書き戻すんだ…」

その前にVOD全盛時代が来てしまうかも知れませんけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)