ダンボーバッテリーでiPhone 6の充電が途中で止まってしまう現象

5D320834_1

ダンボーバッテリーの高速充電側=2.1A端子で充電が途中で止まってしまう現象が発生している。

必ず発生するものではなく、バッテリーとiPhoneのどちらに原因があるのかも分からない。

1A端子につなぎ変えると充電できる。2.1A端子では充電状態で放置しておいても充電されてなかった…ということがあるので、最近は時間はかかるけど確実な1A端子で充電するようにしている。

なおiPhoneはバッテリーの残容量が30%くらいあってもストンと電源が切れてしまうことがある個体(但しアップルの診断では異常なし)で、一方、ダンボーバッテリーは3年経過したそれなりに劣化している個体。どっちも原因として考えられるのが悩ましい(;´Д`)

「ダンボーバッテリーでiPhone 6の充電が途中で止まってしまう現象」への2件のフィードバック

  1. 仕事でダンボーのバッテリーよく使います
    これ、中の回路が「一定以上の電流が流れないと自動的に切る」んですよね
    例えば5V取り出してそこにLED個付けても、電流量が少なくて1-2分で切れてしまいます
    何mAが閾値なのかは調べて居ませんが、1Aポートと2.1Aポートで閾値が違う可能性があります
    1A閾値<現状のiPhone充電機能<2.1A閾値だとすると説明がつくような iPhone以外の機器ではどうですか? 解決にならなくてすみません

  2. コメントありがとうございます。
    いや、充電状態は続いてるんですよ…一向に進まないだけで…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)