1/100 MG ユニコーンガンダム

GW中の完成を目指していた1/100 MG ユニコーンガンダムが完成しました。カトキハジメバージョンではなく、比較的安価なアニメバージョンの方です。Bさんには「何でいまユニコーンなんですか?」と尋ねられましたが、ずっと作りたかったものの、時間が取れなかったというところが実態です。



カトキバージョン(Ver.Ka)をベースに、アニメ版の追加ディテールである頭部バルカンが設けられたモデルです。デカールが大幅省略されているせいか、実売価格がだいぶ安くなっています。ほか、すねのあたりも新造形になっているようですし、内部フレームや武器の色も僅かに変更になっているようです。

「ガンダムは顔が命」と言いますが、スミ入れをどうするかはかなり試行錯誤しました。当初ガンダムマーカーで入れてみたもののスケールに対してスミ入れが太すぎ、一度洗浄してからタミヤのスミ入れ塗料でやり直しました。頭部アンテナの部分は黄色く塗装してからのスミ入れに難儀して、こちらもスケール感に対していい感じの太さのスミ入れがうまくいかず、最終的にはスジ彫りをやや深くしてスミ入れはしない、という仕上げに着地しました。

この顔周りのスミ入れの試行錯誤で2時間ほど費やし、完成までの所要時間はおおよそ10時間ほどでした。顔周りのスミ入れで揉めなければ8時間くらいで完成できたのではないかと思います。

当初ユニコーンモード固定でいいやと思っていたのですが、作っているうちに欲が出てきて、変形を試してみたくなりました。



アニメイメージなので、デカールは貼っていません。
武器とかユニコーンモードとかは、また後日撮ります…。



同スケールのRX-78と。これ、今度お台場に立つんですよね。でかいなぁ…。設定上はRX-78が17.8mでRX-0 Dモードが21.7mなので、ちょっとスケールがズレている気もしますけどね(笑。


MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム (機動戦士ガンダムUC)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)