モデルグラフィックス「バーザム」特集

32年目にして初のプラモデル化となった、Zガンダムに登場するHGUC「バーザム」が特集されている月刊モデルグラフィックスを買ってみました。

5D4A5007

バンダイが誇る多色成形機は4色まで対応できますが、今回同一ランナー内で5色を使いたいが為に「色を変えた同じランナーが2枚同梱されている」という設計に代表されるような変態キットですが(褒めてます)、バーザムを切り口にして「ガンプラの今」が分かる特集になっているのが面白いです。ABSに代わる新素材KPSの話とか、超音速備忘録のからばた氏のインタビューも長いです(笑。
いやでも、モデルグラフィックスっていつからこんなに文字の多い雑誌になったんでしたっけ?(笑 結構読むのに疲れたのは、歳のせい?

ガンプラと言えばバンダイの7月の出荷予定が発表になっていますね。実は今月1つ欲しいのがあるんですが、ヨドバシでの予約は割と瞬殺でできなかったので、発売日を睨みつつ一般発売を待つしかありません。

そういえばガンダムフロント東京の跡地にできるガンダムベース東京もおそらく子供たちの夏休みに合わせてオープンしそうですね。ガンダムベース東京では他で在庫が枯渇してしまった製品もある程度は手に入るような施設を目指すようなので、ガンプラ入手方法の幅が広がりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)