隠されたDIGAのリモコンを求めて…またもや「引く」

下の子がテレビやゲームばかりしてあまり勉強しないので、どうしても勉強させたいときはツマがテレビやDIGAのリモコンを隠してしまったりします。隠し場所は色々なのですが、下の子も色々知恵が働くので隠し場所がどんどんエスカレート。ついには私までどこにリモコンが隠してあるか分からない事態に。

特に私が夜遅く帰宅したときにリモコンが隠されたままだともう最悪で、この間なんかどうしてもDIGAを使いたくて、寝たツマを起こしてリモコンを出して貰いました。申し訳なし。

そんな事態の対策として、自分専用のDIGAリモコンを購入しました。パナソニック純正で、値段は1,500円ほど。

5D4A8843

但しDIGAに附属しているものそのものではなく、「かんたんリモコン」と呼ばれる簡易版です。とはいえこれ1つでDIGAもテレビも操作できるので、大抵の用は足ります。

5D4A8844

わずか1,500円で買える純正リモコンでありながら、きちんと個装箱に入っていて、乾電池まで附属するという良心ぶり。パナソニック恐るべし。

5D4A8845

しかも期待していなかったテンキーまでスライド扉の中についていました。いや、ここまでいらないって(歓喜)。

しかしですね、電池を装填するときに気がつきました。

電池、液漏れしてる…。

パナソニック製品を買って電池が液漏れしているのは初めてです。あまり売れない製品でしょうから倉庫での保管時間が長く、しかも保管状態が宜しくなかったんだろうなぁ。ちなみにヨドバシドットコムです。

まさかこんなものまで、初期不良品を「引く」とはねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)