タイガー魔法瓶 サハラ・ワイド

電車通勤の頃は480mlのサーモスの水筒を持って通勤していたんですが、最近はクルマ通勤なのでもっと大きい水筒でも問題ないことに気付き、夏の飲料代を節約すべく1.5Lの水筒を購入。タイガー魔法瓶の「サハラワイド」です。

今までは480mlの自宅持ち出し飲料の他に2~3本のペットボトルを購入しているので、これで毎日200~300円は節約できることになります。

5D4B0378

もちろん自宅で麦茶を沸かすなり何なりにもコストがかかりますので、節約金額は実質的には100~200円程度だと思います。この水筒が3,000円しますので、最初の夏は水筒の減価償却分で終わってしまう感じですね。2年目から効果が出るイメージでしょうか。

夕方まで充分冷たいのはいいんですが、1.5Lの水筒市場ってどれもこれもスポーツモデルばかりで、デザイン的にオフィスに持ち込んで違和感のないモデルは皆無です。開閉音も開けるときは「ぽん!」閉めるときは「カチッ!」と盛大で、会議中の開閉は躊躇する感じです。オフィスワーカーの大半は電車通勤だから1.5Lの水筒なんて持って歩けないでしょう?という理屈は分かりますが、クルマ通勤のオフィスワーカー向けの水筒があってもいいと思うんですけどねぇ。

タイガー 水筒 1.5L 直飲み ステンレス スポーツ ボトル ポーチ付き ブラック Tiger MME-D150-K

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)