Braun Series 5 を買って Series 7 に出戻りしたくなった話

愛用中のBraun Series 7のバッテリーがへたってきたので、以前電気店で観て「これ刃が同じじゃね?」と思ったSeries 5にダウングレードして買い換えました。

R01_2306

Series 7が1.5万円するところ、Series 5は1万円です(共に洗浄機なしモデルの比較)。替え刃も千円の価格差があるので、たとえば5年間で5回刃の交換をしたとすると5千円差が生まれます。もしハードウエア的に全く同じ刃でグレードの棲み分け的に意図的に価格差が付けられているなら、Series 5の替え刃の方がコストパフォーマンスがいいように思えたのです。

IMG_0909

これが電気店で撮影されたSeries 7とSeries 5の刃の写真。パターンがまったく同じです。

ところがですね…。

これが剃れ味が全然違うのです。Series 7が4気筒エンジンだとすると、Series 5は3気筒エンジンのような振動がするのもアレですが、それにしてもSeries 7がサラサラと深剃りしていくのに対して、Series 5はバリバリという音は盛大なのですが、その割には何回往復させてもSeries 7のような深剃りができません。それでも一生懸命剃っていればSeries 7並に剃ることはできますが、時間がかかるし、肌もヒリヒリしてきます。

と言うわけで、まだ稼働して1ヶ月ですが、早くもSeries 7に買い換えたくなってきました。だって毎朝1分時間が余計にかかったら、5年間で30時間を無駄にしていることになるんですよ。

とはいえ、Series 5の筐体が勿体ないのも事実なので、このSeries 5については替え刃を買わずに、替え刃交換のタイミングになったらSeries 7に出戻りしたいと思います。

 

「Braun Series 5 を買って Series 7 に出戻りしたくなった話」への1件の返信

  1. 昔々の7000番台を使っていましたが、ACコードを付けても動かなくなったので、充電池を交換するか新型を買うか迷った挙句、Series 5を買いました。最近のシェーバーはこんなもんか、と思っていたのですが、違うのですね。確かに、以前は3分で剃り終わっていましたが、Series 5では3分では剃り残しがあります。(髭が濃いのはツライですよね)
    クマさんのSeries 7レビューを待って、買い換えようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)