リステリンのポンプの規格が変わって使えなくなった件

リステリンの口のスクリューの規格が変わって、従来のポンプが使えなくなりました。

A6500872

左:新規格 右:旧規格

A6500873

仕方がないので、旧規格のボトルを捨てずに、詰め替えて使っています。

新規格のキャップは楕円形に潰しながら回さないと外れず、おそらく子供の誤飲防止が目的なんだろうと思います。リステリンは液体がカラフルですし、低刺激タイプもあるので、子供がジュースと間違えて飲む可能性がありますしね。(そういえば子供の頃、お腹空いたときにイチゴ味の歯磨き粉を舐めていたのを思い出しました…)

新しい規格(「押しながら回してキャップを外すタイプ」)に合致するポンプは、歯科医ルートでしか出回っていないようです。例えばここで買えますが、本体108円に対して神奈川県への送料830円とか…。

ポンプを付けてしまうとそれはそれで子供が飲んでしまう可能性がありますので、リステリンの低刺激タイプが存在する以上、一般ルートでポンプが出回ることはもうないでしょう。あとはネット通販で安めの送料で配布してくれるディストリビューダーが現れることを待つのみです。

あっ、ここで3本(2,500円以上)まとめ買いすれば送料無料か…。(ポンプも3本付いてくるけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)