ブログの引越し livedoorからXSERVERへ

ブログを livedoor からレンタルサーバーである XSERVER に引っ越しました。CMS は XSERVER に用意してあった WordPress 5.2 を使っています。

livedoor も XSERVER も WordPress もいずれもメジャーなので、ブログの引越手順はネットで入手できるのでさほど迷いませんでした。

ただ、記事数は約5,400、写真点数はlivedoorサーバーに置いてあるものだけで約6,300ほどあったので、それなりに慎重な作業を要します。ですが案の定、毎日寝る前に少しずつ作業を進めていたので、寝ぼけていたんですね。「画像の移転」と「個別記事の移転」で一部仕様を混同してしまい、あらかた出来上がってから「ブログ内の記事同士のリンク」が間違っていることに気がつきました。

ブログ内の記事同士のリンクは約320箇所ほどあります。サイカセンセのブログの移転の技術サポートをされたMT-Design社の中の方に事前に話を伺うことができ、それによるとサイカセンセのブログの移転時にはブログ内の記事同士のリンクは中間テーブルを一旦生成されたとのこと。

私のところは「こうすれば」その中間テーブルの生成を回避できるんじゃないかなぁ…と考えながら作業を進めたところ、完成してからその「こうすれば」が勘違いであったことに気がついたという(;´Д`)

そんな訳でブログ内の記事同士のリンクが、正しいわけでもなく昔のブログを参照しているわけでもなく中途半端なリンク切れを起こしているのですが(汗)直近1年分くらいは手作業で直しましたが、それ以前は…まぁいいや(ぉ

移転後の記事をエクスポートしたところ、移転後の個別記事のURLと、移転前のURLが対になって情報が残っていたので、まぁできないことはないんでしょうが、あまり時間も割きたくないので、放置。

WordPressというのは初めて使いましたが、面白いですねこれ。黎明期ではずいぶん苦労もあったんでしょうけど、現時点では「ブログのCMSって今はこんなことになってるのか」という驚きが大きいです。livedoor Blogもそんなものだと思って使っていましたが、ずいぶん置いて行かれている感はありますね。ただ、WordPress 5でデフォルトで導入されているエディタが新体験過ぎてユーザーからとても不評のようで、ご多分に漏れず私も速攻でClassic Editorプラグインを入れました。

なんかいろんなところがイマドキになっていて、20年ぶりにクルマを買い換えたような気分です。livedoor側から強制されていたスマホビューでのエロ広告からも解放されてスッキリです。(エロじゃない広告は現在審査受査中です。)

今後とも宜しくお願いします。

「ブログの引越し livedoorからXSERVERへ」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です