月額払いのPhotoshopフォトプランを、Amazonの特売コードで延長できるか

結論から言うと、綺麗には継続延長できませんでした。

まず最初に、月額プランの契約状態。

画面には表示されていませんが、自動更新は既に解約されており、使用権は7/21までとなっている状態です。今日は7/20ですので、あと1日使える状態です。

ここで、Amazonでプライムデーの際に月額プランより安く購入した「Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) with 1TB|12か月版|オンラインコード版 」を登録してみます。Amazonで発行されたプロダクトキーをAmazonの指示を無視してAdobeの製品登録サイトで入力してみます。

 

はねられました。

では今度はAmazonの指示通り、専用サイト

https://creative.adobe.com/ja/redeem

でコードを入力してみます。

 

アクティベートされましたが、期限が2020/7/19となっております。継続されたのであればここは2020/7/21までとなるはずです。権利を2日分捨てた格好になります。(この可能性があったので、このテストは7/20である今日に実施する必要がありました。)

 

契約管理上も以前の20GBプランと今回の1TBプランは別扱いになっています。このあとこの両者が統合されて有効期限が2020年7月21日になることはありませんでした。

Adobeに申し立てれば2日間延長されるような気もしますが、平日の昼間しかサポートを受け付けていないので、泣き寝入りします。というか、泣き寝入り覚悟で試したんですけどね。

という訳で、Photoshop 20GBの月額プランを1TBのAmazonコードで延長する場合は、勿体ないので契約が切れてからやった方がいいですよ、というお話しでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)