ン年目にして初めてフィルムスキャン機能を使う

MP770というCanonの複合機を使っているのですが、先日マリンジャンボの写真をブログに掲載するのに、MP770のフィルムスキャン機能を初めて使いました。

mp770_filmscan

marine_jumbo_1993

取り込んだ画像はこんな感じです(再掲)。Photoshopでゴミは除去してあります。

以前は単体のSCSI接続のフィルムスキャナーを使っていたのですが、近年すっかり廃れてしまって絶滅危惧種扱い。そもそも最近のMacにSCSIないし(笑)。従ってよほどコダワリがなければこういった複合機に頼るわけですが、その性能ってどうなんだろう?と疑問を持ってはいましたが、いやいやなんの、結構イイですね。もちろん単体機と比べれば甘さというのはあるのですが、省スペース性まで考えれば複合機と合体しているのも悪くないです。

専用のフィルムスキャナーだとコマを自動送りしてくれるのですが、MP770ではユーティリティ(Mac/PC側のソフト)でコマを認識して、自動切り出ししてくれます。マウントフィルムだと4コマまで自動認識です。便利。

現行型だとフィルムスキャン機能があるのはCanonだとMP990のみですが、例年だと9月頃モデルチェンジですし、最近は複合機の進化の幅が少ないどころか、一方では年々仕様が簡素化されたりもするので、考えようによってはモデル末期の今が買い時なのかも知れません。

ウチのMP770、実はスキャナのガラス面の裏側が汚れてきてしまいました。キヤノンに掃除依頼すると9,450円かかるようで、MP770をヤフオクに出してMP990買ってしまいそうです(笑

MP990 27,800円 – MP770修理代9,450円+MP770売却2,000円 = 16,350円

ほら、1万円台でMP990が!(マテ

おっと、分解方法を掲載してくれている方がいらっしゃいますね…


Canon PIXUS インクジェット複合機 MP990(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)