FCP X でブランクディスクを挿入するタイミング

Final Cut Pro X (FCP X)でBlu-rayやDVDを作成する場合、ブランクディスクをいつ挿入すれば良いか、あるいは挿入した後の以下のダイアログで何を選べば良いか、よく分からないですよね。説明書も不親切ですし。

色々試しましたが、正解は、「ディスクは予め挿入しておいて、上記のダイアログは放置しておく(触れないでおく)」ようです。しかるべきタイミングでFCP Xが勝手にディスクの書き込み権を取りに行くようです。ただ、上記のダイアログが2〜3回表示されたり消えたりすることもありますので、書き込み作業をしながら他の作業を行う場合は不意に現れた上記ダイアログで変なボタンを押さないように注意してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)