「冴えカノ」聖地巡礼

実は劇場版「冴えカノ」を観てからハマっておりまして、ついに聖地巡礼するまでになりました(笑。とはいってもあちこち巡るわけでもなく、印象的だった2ポイントだけ。TV版の「探偵坂」と、劇場版の「三叉路」です。「探偵坂」の方はかなり有名な聖地で、私が行ったときにも常時1〜2名は写真を撮っている方がいるような感じでした。

「冴えカノ」はタイトルから受ける若干の鬼畜的なイメージと(ファンの方ごめんなさい)、フェチっぽさ全開のテレビ版OP映像で敬遠していたんですが、至極まっとうに幅広い客層向けに作られた劇場版から入ったおかげで、テレビ版含めて好感を持てるようになりました。淡々と日常を描くタイプの作品かつハーレムアニメですが、表向きは?クリエイター賛歌の作品ですし、より間口を広げた劇場版ではクリエーターの苦悩と喜びのようなものがTV版より前面に出てきているように感じました。

タイトルは本編中でもゲーム作品の名前として登場するのですが、テレビ版二作目「♭(フラット)」ではヒロイン加藤恵から盛大にダメだしされる扱い。それら作中で主人公が作るゲームのインスピレーションを得た坂が今回訪れた「探偵坂」で、実在する名前は「のぞき坂」と言います。東京都内の池袋に割と近い場所にあります。

テレビ版はこの坂から始まって、二作目のクライマックスはこの坂で迎えるんですよね。

 

クライマックスと言っても主人公(安芸)とヒロイン(加藤)の間には微妙な距離感を残したところは、劇場版への余韻を残したんでしょうね。(原作小説がどうなっているのかは把握していません。)

 

実はこの坂を上りきったところは東京メトロ「雑司ヶ谷」(ぞうしがや)駅の入り口がすぐ目の前。劇中ではそういう風なイメージはないですよね。

 

ただ、このあたりの風景、なんか既視感あるなぁ…昔来たことがある気がする…と思ったら案の定、昔出張で来たことがある「ビックカメラ高田本部」の近くでした。15~16年前になりますかねぇ…。

そして最後に劇場版の「三叉路」です。

わりと朝早い時間に行ったのですがこんな細い道なのに歩行者も車も通行量が多く、劇場版のようないちゃいちゃシーンは不可能です(笑。この1枚を撮るのに人と車が途切れるのをずいぶん待ちました。

冴えカノの聖地巡礼は以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)