Fuji X-T30: Nikonに助けられる

X-T30の三角環のところにはキズつき防止用の革製のパッドが付属するのですが、妙に長さがあり、平紐のストラップを通すならともかく、Peak Designのアンカーはどうやっても付けられません。そこで先人の知恵に従って、ニコンの三角環プラスチックを装着。

ヨドバシドットコムで買ったのですが、無意識に「2個入り」だと思っていたら、実は1個入りでした!(;´Д`) 慌ててもう1個を注文しようとするも…

 

お取り寄せ!!
こないだまで普通に売ってたやん!

…まぁいいです。当面は…

片方だけでいいストラップで運用します。

 

ホットシューカバーもNikonのものがピッタリ。いろいろニコンに助けられました。

ちなみにこのホットシューカバー、EOS Rには本体形状が干渉して装着できませんでした。Canonは専用品があるみたいですね。

 

「Fuji X-T30: Nikonに助けられる」への2件のフィードバック

  1. ホットシューカバーも、先々月ぐらいには一時的にお取り寄せ状態でした。
    予備買っておいてもいいぐらいお世話になってます(^^)

まるぼうず にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)