OHM 電子メモパッド JIM-H8K

近所のホームセンターをうろついていてつい買ってしまったもの。こういったものの存在は知っていたのですが、ツマも「便利そう」と興味を示したもので。本当は10インチモデル(JIM-H10K)を買うつもりだったのですが、なぜか店頭在庫をレジに持っていくときに8.5インチモデルを手にしてしまい、他にもいろいろ買ったので支払時の金額でも気がつかず、帰宅後に「あれ?」となった次第。まぁいいかと使うことにしました。10インチモデルは1,500円くらいでしたが、これは999円。

モノとしては、子供用の「落書きボード」(ワンタッチで消せるやつ)を電子化して極薄にしたものです。Kindleなどより全然軽く、8.5インチモデルだと102gしかありません。

 

早速ムスコが落書きしてますが…

価格が価格なので、ストレージはありません。書いて消すだけです。部分消しもできません。電池はボタン型電池1個で相当持つようです。ホームボタンに見えるのは消去ボタンで、デザイン上、上部側に来るようです。反対側にはスタイラスペンを取り付け収納できるようになっています。

 

用途としてはムスコに勉強を教えるときのメモ用を考えていますが、いかんせん安いので買ってから用途を考えてもいいかも知れません。こういったデバイスが999円で買えるとか、考えさせられますねぇ。

ただ、しばらく使ってみて「暗いところでは見えない」「やっぱり緑字ではなくて白字が良かったかな」と思い始めてるのも確か。しかしこのデバイスの高級版は3万円とか4万円とかするようなので、どこかで割り切る必要はあろうかと思います。最終的にはiPad Proに行き着いてしまいますが、これの価値って「千円以下で買えて」「ボタン電池一個で何ヶ月も使えて」「重量102g」ってところだと想うんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)