GoPro ADBAT-001

大変申し訳ございませんが、IATA の輸送規制により、カートにデバイス (カメラまたはドローン) が入っていない場合、ご指定の場所にバッテリー製品を配送することはできません。カートにデバイス (カメラまたはドローン) が入っている場合は、バッテリーの総数を 2 つに減らして続行してください。

直販サイトgopro.comでバッテリーのみを購入しようとしたり、3個以上買おうとすると表示されるエラーメッセージ。というわけで、3個目は yodobashi.com から国内正規品を購入。

 

GoProは本体も専用充電器もUSB-CながらPDを要求しないので、その辺のモバイルバッテリーで充電はできます。しかし2本目を運用している間にカラになった1本目の充電が完了できるかというと微妙な話。GoPro7と比べると持ちは良くなったとは言え、相変わらず意識せずに消耗していることもあり、ガンダムを撮りに行くなら3本目がいるなと。

 

本国から買うのと比べて倍のお値段。バッテリーはひとたび事故を起こすと賠償額がハンパないし、管理・サポートコストがかかるのは分かります。分かりますが、高い…。

直販:1,750円
yodobashi.com:実質3,500円
amazon.co.jp:3,500円

大きめの箱は輸送時のエネルギー密度を下げるためのものでしょうか。または万引き防止でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)