テンピュール純正枕カバー(間違えた)

テンピュール枕のカバーのファスナーが外れてしまったり側面が破けてきてしまっており、Amazonで純正カバーを見つけたので、購入。テンピュール枕って中身の詰め物もそうですけど、カバー自体の素材や形状も寝心地を形成する上で重要な役割を担っている気がするんですよね。試しに破れたカバーを外して中身だけにして寝てみましたが、やはりちょっと寝心地がスポイルされている感じはしました。柔らかすぎますね。

で、届いた純正枕カバーなんですが…

…コレジャナイデス(;´Д`)

いや、注文したものとは同一なんですが、私が欲しかったのはこれではなく、枕本体の白いカバー。適用サイズに幅があったので、おかしいと思ったんですよね。これは裏側にゴムが入っていて、枕にスポッと被せるもの。一方私が必要だったのは、白くて枕の形状をしていてファスナーで閉じるものです。

これを掛けても枕本体の白いカバーなしでは元来の寝心地は得られません。まぁ、返品するのもアレなのでこれはこれで使ってみますが、テンピュールって保証10年じゃなかったっけ…と思ったら枕は3年保証なんですね。

私「この枕、何年使ったっけ?」
妻「少なくとも、娘が生まれてからは買ってない」
私「何歳になった?」
娘「18サイニナリマシタ…(*’-‘)」

18年以上使ったってことか…。そりゃ生地も破けるわな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)