ドコモのゆるーく見守る「つながりほっとサポート」が2023年3月終了(困る)

実家の母から聞いたのですが(それもどうかと思いますが)、ドコモの「つながりほっとサポート」が2023年3月末を持って終了するようです。

 

実家の母をゆるーく見守るサービスとして、見守られる側で特に操作を必要としない(体調の状況を入力してもしなくても良い)点が秀逸でしたが、ドコモのサーバー側設備老朽化ということで終了の運びに。甚だ残念です。

代替サービスも色々あるんですが、Android/iOSのクロスプラットフォームで、操作を特に必要としなくて、Wi-Fiが不要で、無料のものって皆無なんですよね。たいてい変に凝りすぎちゃってて、操作を必要としたりするので。

今のスマートホン用OSであれば、ドコモのこのサービス用の専用サーバーを介さなくても、バックグラウンドアプリから見守り側に自動メール送信とかできそうですけどね。そういったものが登場するのを期待します。たぶん、まだサービス終了のニュースリリースから10日しか経っていないのでアレですが、そのうち誰かが作ってくれるのではないかと期待。

もしかして、AirTag的なものとか持ってもらえば、ある程度はいいのかなぁ。でも家で動かないでいるのには役に立たないよなぁ。

 

「ドコモのゆるーく見守る「つながりほっとサポート」が2023年3月終了(困る)」への1件の返信

  1. こんにちは。
    今後もどんどん需要があるサービスだと思いますので終了とはびっくりです。
    1人暮らしの母を程よく見守れるとても良いサービスですのでショックです。
    母も負担にならないようで気に入っておりますので、4月以降どうしようか悩み中です。
    docomoが新サービス開始してくれたら一番いいんですけどね。有料でも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)