macOS Ventura その後…

Appleのことだから慣れればきっと使いやすいに違いない、と思っていましたがダメでした…

 

ステージマネージャ。とにかく不便。従来と比べて何も便利になりません。動作の結果が予測できないのと、ここから目的のウインドウを取り出すアクションが面倒すぎます。2週間ほど使ってみましたが、結局OFFにしました。

iOS風になったコントロールパネル。広い画面が使えるmacOSで、なぜわざわざ狭い画面に最適化されたUIを持ってきてしまったのか判りません。とにかく一覧性が悪いです。これはステージマネージャと違ってOFFできないので我慢して使うしかありません。昔のUIに戻すオプションを残しておいて欲しかったですね。

という訳で、Venturaにして良かったなぁ…と思う点は今のところ皆無です。iPhoneをWebカメラとして使う機能は、MacでWeb会議に参加することがないことから使っていません。

 

ところで全然別件ですが、11/25からAmazonプライムセールが始まるようですが、割引率が大きいように見せるためにセール開始と同時に値上げする製品もあると思うので、お目当ての商品がある場合には現時点での価格をキャプチャしておくといいかも知れませんね。私はリステリンの紫の1Lのものが800円程度だったら買いたいのと、あとティファールのフライパンが2年でダメになってきたので、もし安くなってたら買いたいですね。

あれっもう800円になってる…と思ったら配送料1,850円案件か…。配送料には気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)