Dに行ってきた

部長から携帯にTELがあったようだが、結果的にシカト。いや本当に気がつかなかったんですってば。じゃぁ気がついていたら出たかと言われると(以下略。

夏が来ないとムリかと思っていたが、なんとかなりそうなので、Dに。競合させないから、一発で条件提示してくれとお願いしたら、A3SB2.0FSI本体=-270k、ディーラーop=-160kの条件が出てきた。

しかし舶来物は拘束条件が厳しいね。

– 色、グレード、メーカーop(パンフにない組み合わせもあり)
– 納期(即納~5ヶ月待ち)
– 下取査定

この3つに相関関係があり、しかもその相関関係は全国の他のお客様の動向により生き物のように刻一刻と変化するのだ。今週こういう条件だったからと言って、来週同じ条件とは限らない。

ネットで話を聞くと色を希望通りに選べなかった人の話を良く聞くが、体感して理解した。必ずしも色は最優先にできないワ、これは。

駐車場の隣の人が同型のアコヤ貝銀色なので銀色系はやめた方がよいのではないかと妻の提案。すると黒真珠、紺真珠、青、灰真珠が選択肢となるが…えーでもこれは銀色とはチト違うので、ウチは銀色でも大丈夫じゃね?>妻。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)